施設案内

芳野旅館

       
芳野旅館メイン
芳野旅館1 芳野旅館2
芳野旅館3  
芳野旅館
住所:〒868-0005 人吉市上青井町180
TEL:0966-22-2244 FAX:0966-22-3504
URL:http://www.yosino.jp
mail:info@yosino.jp

『国の登録有形文化財の宿』
旅館芳野は相良氏の御典医のお屋敷跡を明治42年、「料亭 吉野本店」として創業。
大正2年「料亭 吉野」に、現在は温泉旅館として営んでおります。
お食事は心を込めて地産地消の食材を「手作り会席」として御用意。
温泉は、天然掛け流しにこだわり循環しておりません。
客室は、全てことなる意匠をこらした作りに、窓からは桜や紅葉をはじめ四季の風景をご覧いただけます。
老舗旅館ならではの賑わいもどうぞお楽しみ下さい。
玄関には無料で「足湯」もお楽しみいただけます。

丸恵本館

丸恵本館メイン
丸恵本館1 丸恵本館2
丸恵本館3  
丸恵本館
住所:〒868-0001 人吉市鍛冶屋町18番地
TEL:0966-22-2291 FAX:0966-24-7778
URL:http://www.maruehonkan.co.jp/
mail:info@maruehonkan.co.jp

熊本市内から車で1時間、身近にレトロでのんびりした旅を満喫できる人吉。
城下町を散策すると一際趣のある旅館がある、それが『丸恵本館』。
どこか懐かしいアンティークな雰囲気はホッと寛げ、世代を問わず喜んで頂ける四季折々のお料理は旬の食材のほか、球磨川で獲れた鮎やイノシシを使った料理が絶品! 一期一会のおもてなしは、
ご家族・カップル・お友達同士の旅行にオススメ。日頃の疲れを取るお風呂もお愉しみ下さい。
ページ最上部へ

朝陽館

朝陽館メイン
朝陽館1  
   
ホテル朝陽館
住所:〒868-0005 熊本県人吉市上青井町126
TEL:0966-22-2217 FAX:0966-22-1185
URL:http://www.choyokan.co.jp/
mail:info@choyokan.co.jp

泉都人吉の表玄関JR人吉駅前通りに位置し創業87年、和風旅館より装いを新たにしたプチホテル。つるつるすべすべ、湯上り爽やかな泉質が評判の天然温泉が旅の疲れを癒します。
SL人吉や石造り機関庫など鉄道遺産がいっぱいのJR人吉駅まで徒歩5分、創建千二百年を越える国宝「青井阿蘇神社」へ徒歩3分、市内中心部へ徒歩10分と観光やビジネスに絶好のロケーション。
客室はシングル・ツイン・和室の3タイプで全室、光LAN・地デジBS対応液晶TV・温水洗浄便座等完備。立寄り湯もお楽しみ頂けます。(午後12時〜午後3時)
ページ最上部へ

鍋屋本館

鍋屋本館3
鍋屋本館メイン 鍋屋本館2
鍋屋本館1  
国際観光旅館 鍋屋本館
住所:〒868-0004 熊本県人吉市九日町22-2
TEL:0966-22-3131 FAX:0966-22-3135
URL:http://www.nabeyahonkan.co.jp
mail:info@nabeyahonkan.co.jp

江戸時代文政12年に創業し相良藩の旅籠屋として発展してまいりました。以来180余年多くの著名人にご利用いただき、その歴史をしるす展示コーナーを設置しております。桧を基調とした内装の大浴場と2つある家族風呂は2つの源泉からなる100%掛け流し天然温泉です。全客室からは雄大な日本三大急流球磨川と相良家の歴史をしるす人吉城址を一望できます。旬の食材を活かしたお料理でおもてなし致します。
ページ最上部へ

人吉旅館

人吉旅館メイン
人吉旅館1 人吉旅館2
人吉旅館3  
人吉旅館
住所:〒868-0005 人吉市上青井町160
TEL:0966-22-3141 FAX:0966-22-3143
URL:http://www.hitoyoshiryokan.com
mail:hitoyosi@hitoyoshiryokan.com

球磨川の水面に映す人吉旅館は昭和9年の創業。昔ながらの宿屋の風情を残す
佇まい、ぴかぴかに磨きこまれた黒光りの廊下が気持ち良く、旅の心を和ませてくれる。
眼下にセキレイが遊ぶ球磨川の流れが一望でき、川のせせらぎを聴きながら部屋食を楽しめる。
四季折々の旬の素材を使い、熱き心と贅を尽くした手作りの郷土料理に、女将出身地の韓国料理も好評。
しっとりとした美人の湯で有名な当館の温泉は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉。掛け流しなので、24時間いつでも入れるのも嬉しい。
「おもてなしの心」で、ご来館をお待ち申しております。
ページ最上部へ

清流山水花 あゆの里

あゆの里メイン
あゆの里1 あゆの里2
   
清流山水花 あゆの里
住所:〒868-0004 人吉市九日町30
TEL:0966-22-2171 FAX:0966-22-4015
URL:http://www.ayunosato.jp/
mail:info@ayunosato.jp

自然と歴史に育まれた人吉温泉、その日本三大急流くま川の川沿いに位置する和遊和楽の宿 清流山水花あゆの里
木のぬくもりを感じる、和風のしつらえにリゾート雰囲気を調和させた開放感あふれる空間をご用意。
南九州山脈を見渡す露天風呂付大浴場「山並みの湯屋」・人吉城址と焼酎蔵の雰囲気「蔵の湯殿」からは、その名の通りの雰囲気と景色を、くま川を見渡せる空中露天風呂付客室(温泉)では、球磨川を見下ろす温泉露天をご堪能頂けます。
清流くま川の音を聞きながらゆっくりと温泉に浸かり、地元の食材を使用した料理と地元球磨焼酎をお楽しみ下さい。
ページ最上部へ

あおやぎ

あおやぎ1
あおやぎ2 あおやぎ3
あおやぎ4 あおやぎ5
ビジネスホテル あおやぎ
住所:〒868-0008 熊本県人吉市中青井町321番地1
TEL:0966-23-4141 FAX:0966-24-7159

JR肥薩線人吉駅の正面に位置し駅から徒歩30秒、主にビジネス向けの温泉宿です。客室はやや広めのシングルと和室(6畳)となります。
併設するおみやげ物店では品物を豊富にそろえ、温泉浴場はお泊り以外のお客様もご入浴いただける、駅に最も近いおんせんです。どうぞご利用ください。
カラクリ時計は目の前、国宝青井阿蘇神社まで徒歩3分。
ページ最上部へ

旅館 翠嵐楼

翠嵐楼メイン
翠嵐楼3 翠嵐楼2
翠嵐楼1  
旅館 翠嵐楼
住所:〒868-0084 人吉市温泉町2461-1
TEL:0966-23-2361 FAX:0966-22-2128
URL:http://www.suiranrou.jp
mail:info@suiranrou.jp

球磨川河畔。郊外の閑静地に建つ翠嵐楼(すいらんろう)は、人吉温泉発祥の宿。三つの趣異なる浴場が好評です。                   
敷地内の自社菜園で採れた季節野菜や、旬の地産食材を使って、丁寧なお料理でおもてなしいたします。また、客室は全室球磨川向きの明るい造りとなっており、バリアフリールームなど、ご高齢の方にも優しい施設となっております。
ページ最上部へ
スペーサー_5px
じゅぐりっと時刻
スペーサー_5px
さくら会

人吉の観光リンク

■観光協会h­t­t­p­://h­i­t­o­y­o­s­h­i­o­n­s­e­n­.­n­e­t­/■人吉市h­t­t­p­://w­w­w­.­c­i­t­y­.­h­i­t­o­y­o­s­h­i­.­l­g­.­j­p­/■球磨川下りh­t­t­p­://w­w­w­.­k­u­m­a­g­a­w­a­.­c­o­.­j­p­/■球磨川ラフティング協会h­t­t­p­://w­w­w­.­g­e­o­c­i­t­i­e­s­.­j­p­/k­u­m­a­g­a­w­a­6­4­/■青井阿蘇神社h­t­t­p­://w­w­w­.­a­o­i­s­a­n­.­j­p­/■焼酎蔵h­t­t­p­://w­w­w­.­s­e­n­g­e­t­s­u­.­c­o­.­j­p­/i­n­d­e­x­.­h­t­m­l­■球磨焼酎組合h­t­t­p­://w­w­w­.­k­u­m­a­s­h­o­c­h­u­.­o­r­.­j­p­.­.­.­
ページ最上部へ